気の向くまま風俗体験ブログを書いております。

海外風俗の旅の準備編「韓国風俗体験レポート①②③」ソウル江南の按摩へ行ってきたので、現地への行き方や遊び方をお得に紹介!

もっこりおじさんの風俗体験記録では初の試みとなる海外風俗レポートです。海外風俗の人気エリアとして風俗ブロガーの間でもこぞって評判の韓国ソウルの高級風俗の代名詞である「按摩」と呼ばれる「韓国の高級ソープ」を体験してきましたので、第三回に分けてご紹介させて頂きます。それぞれ、①②③編でお店ごとにレポートしております。そして、ここでは旅の準備編として行く前、帰る時など説明致します。お店の体験レポートを先にご覧になりたい方は下記のリンクよりそれぞれご覧下さいませ!

▶︎海外風俗体験レポート①(江南 ソープ潜入レポート)DONUTS按摩の体験談
▶︎海外風俗体験レポート②(江南 ソープ潜入レポート)CITY ANMAの体験談
▶︎海外風俗体験レポート③(江南 ソープ潜入レポート)DAO 韓国按摩の体験談

旅の準備・序章〜終章・知っておくと良いこと

「出発当日」格安LCCピーチで韓国ソウルまで行く場合

今回はピーチで予約したため、品川〜羽田空港国際線ターミナル駅へ行きます。

「便出発2時間前~50分前まで搭乗手続きが可能」とのことですが、実際は、国際線チェックイン2時間半前から可能でした。

例:便出発が1時45分の場合は、23時15分から受付可能!

羽田空港国際線のANAのチェックインカウンターDの受付がピーチに切り替わります。すると、人が並び始めて、チェックインが可能となります、この際にピーチ予約券を提示かと思いきや、パスポートのみの確認で、あとは手荷物の確認でした。

液体はジップロックに、100ml=100gという認識でOKですので、いざという時のためにワセリンなどを持って行くと良いでしょう。

▶︎シンプルピーチ(機内持ち込み7キロまで、座席指定料金含まず)

【往路】
├ 東京(羽田)
├ 2020/01/16 (木) 01:45
| ↓
├ ソウル(仁川)
└ 2020/01/16 (木) 04:25
【復路】
├ ソウル(仁川)
├ 2020/01/20 (月) 22:40
| ↓
├ 東京(羽田)
└ 2020/01/21 (火) 00:55

※往復の航空代金
往復で約15000円〜25000円くらいでLCCピーチ(シンプルピーチ)は韓国まで行けます。
※変更キャンセルなど
シンプルピーチの変更の場合、変更先の便の出発日の2日前の23:59までのご予約となります。

■持ち物:
・変換アダプター
・100gのワセリン
・縦横合計40cm以内のジップロック
・T字カミソリ(T字だけOK)
・衣服、下着
・充電器類、モバイルルータ
・MacBook
・クレジットカード(LINE Payデビットカード)

■入れてあると便利なアプリ:
地図:NAVERマップ
電車:Subway
電車:Transit
タクシー:Kakao T
通話:Kakao Talk※タクシーをインストールするのに必須

「仁川空港に着いたらまずやること」

①ATM両替
②Tマネーカード買う
③通信の確認

①ATM両替←初めての場合はウォンがないと鉄道に乗れないので必須。


交通機関に乗るためには現金が必要になります。たくさんある両替方法の中で、私が今回リサーチした中で最も手軽にお得に空港にて両替できる方法は「LINEpay韓国ATM両替」です。仁川空港到着後、6番出口近くに新韓銀行の両替所とATMがあるため、そこでサクッと細かいお金だけでも両替しておくと良いでしょう。

②Tマネーカード買う

Tマネーカードは現地の人もみんな使う韓国では主流の交通カード。日本で言うスイカ・パスモにあたるため、購入は必須と言えます。

③通信の確保・確認
海外に行ったら通信の確保が間違いなく必須かと思われます。様々なwifiサービスがある中で、情報弱者の方々が選んでしまいがちなのが、知名度が高いイモトのwifiなどです。

しかし、私は情報弱者ではないためその方法は選ばず、出国前にSIMカードを入れ替えました。

クラウドSIMなども浸透してきていますが、2020年1月の段階では、SIMカードを入れ替えて通信する方法が間違いなくコスパに優れています。

▶︎SIMカードにて通信

私が今回選んだSIMカードは「sim2fly」です。国内ではソフトバンクに繋がり、日本で設定して、そのまま韓国でも現地の電波を拾って自動で使えるにも関わらず、たったの1500円ほどの金額で4GB(8日間)使えます。

「sim2flyのSIMカード」

実際は6GBまで使えるようなので非常にコスパに優れているところがポイントです。

国内でルータにSIMカードをセットして、一度設定が完了すると、そのまま海外に到着しても通信が開通して使えます。

sim2flyの設定情報:
名前:AIS
APN:internet
認証方式:CHAP
他の項目:入力不要(空欄のまま)

また万が一、「SIMカードをルータ側に入れて使うような状況」で、スマホのSIMは抜かないという方は、注意点として、念のために「設定」から下記の2つはオフにしておくこと方が良いでしょう。「モバイルデータ通信」+「データローミング」をオフ。(キャリアによるパケ死を防ぐため)

※残量確認方法
SIMに登録されているSIM用の電話番号を入れる。電話番号を入力すると、「OTP」(ワンタイムパスワード)がSMSでやってくる。そのワンタイムパスワード使って入力するとログインでき、アプリで残量確認可能。

愛用のZMIのルータにsim2flyを差し替えて使いました。(Battery Wi-Wi ZMI MF855)

ZMIのルータは旅前に購入したのですが、これはヤバイ!設定が場合によっては手こずる可能性もありますが、これほど「デザイン性&機能性が揃っているルータ」は珍しいです。設定としては、差し替えた端末によってはAPN設定が必要になったりしますが、基本的には自動で認識してくれます。国内ではsoftbankの電波を拾い、韓国では韓国内の通信会社の電波を拾いました。韓国で実際に5日間ほど通信をガッツリと使いましたが、どこに行っても電波が非常に安定して助かりました。ハッキリ言って国内よりも快適な通信環境です。

▶︎電話に関して
まず、携帯電話の国際ローミングプランはぼったくり金額なので論外として、変わりの方法で、海外にて音声通話はできるのか?答えはYES。但しキャリアローミングを使わずになりますので、デメリットになってしまうのが、080などの番号による発信ができない点であります。海外SIMを使う場合ですので、これに関してはしょうがないと諦めるのがベストな選択肢であります。なぜなら080などの番号発信ができる方法は基本的に高額な通話手段にならざるを得ないため、そこまでして話す用がないのであれば、基本的には下記の方法が非常にオススメです。

それは「ラインOUTの電話を利用する方法」です。電話はラインOUTに切り替えて利用することで、気軽に超格安で海外から日本への通話が可能です。課金をすれば非通知ではありますが、固定、携帯問わずにどこにでも発信できるため、080などの番号が使えない以外は、まったくデメリットなく通話ができました。実際に現地で試したのですが、ラインOUTの通話は非常に使いやすかったです。

「交通手段・仁川空港〜ソウル市内まで」

仁川空港からまずはソウルに向かうのですが、交通手段は大きく分けて下記の3つである。

・空港鉄道(一番ベターと思われます)
・リムジンバス
・タクシー

旅の始まり・韓国到着前の現場レポート

初めて韓国に行く私は少し早めに羽田空港に到着致しました。ピーチの国際線での搭乗手続きの3時間以上前に空港に到着したため、空港にてゆったりとした時間を過ごす。

予め両替手段に選んだ「LINEpay韓国ATM両替」の予約番号を発行し、SIMカードも予め入れ替えて事前準備は万端の状態で空港でチェックイン時間を待ちます。

23時15分羽田空港国際線のANAのチェックインカウンターDの受付がピーチに切り替わると同時に人が一斉に並び初めて手続きが始まったため、私も並びます。

順調に受付が終わり、搭乗口にて出発時刻を待ち、予定通り日本を飛び立ちます。

あ〜新年早々、海外旅行(風俗)とはちょっと贅沢かな〜と思いきや、日本人の若い女性が飛行機の中でちらほら居ました。

なるほど・・日本の若い女の子は韓国が好きなんだな〜と思いつつ、飛行機の中では眠りにつきます。

そして予定時刻の朝4時半くらいに仁川空港に着陸し、入国審査を終えます。入国審査は混雑し、30分ほど時間はかかりました。

朝5時頃、ソウル駅へ向かう空港鉄道の始発がすぐに利用できるですが明洞やソウルに行っても早い時間だな〜と思い・・世界のハブ空港と言われる仁川空港にて、準備することからこの旅が始まります。

「LINEpay韓国ATM両替」の予約番号を発行していたため、まずは「新韓銀行」のATMを空港内にて探します。

空港内のあちこちにATMがあるので両替手段としてはベストではないだろうか。

尚且つ(両替レートも空港内で両替する手段の中ではダントツでお得)ということも事前に調べていたので、勉強がてらに「LINEpay韓国ATM両替」を使ってみたが、非常に簡単でした。

ウォンへの両替を終え、韓国ではメジャーな交通手段であるTマネーカードを買います。

空港鉄道の改札の近くに現在は可愛い絵柄のTマネーカードが販売されているため、購入し早速チャージ。

合わせて通信の状況をモバイルルータで確認し、電波が非常に良好なのも確認したところで、空港からソウル市内へと行ける空港鉄道に乗って、まずはソウル→明洞へ向かいます。

1日目は観光だけにしようと思っていたため、明洞をふらつき、お買い物などをして・・そして1日目の宿泊先ホテルへ行き、ソウルの夜遊びの準備をしました。

第一弾の体験レポートへ続く…

「今回泊まったホテル」

1日目、2日目の宿泊先
①ラマダアンコール・バイ・ウィンダムソウル東大門
https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/138704/138704.html

3日目の宿泊先
②東横インソウル江南
https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/177169/177169.html

4日目の宿泊先
③東横インソウル東大門2
https://travel.rakuten.co.jp/HOTEL/173249/173249.html

※オススメは②のホテルがアクセスも良く、今回のような夜遊びには適しているホテルです。
東横インソウル江南は特に日本語が通じるスタッフもいるため、困ることはないでしょう!

体験談のまとめ

上記の準備が整ったら、いざ夜遊びの場へ。
実際の内容は下記の体験レポートをご覧ください!

韓国按摩体験レポート① ▶︎ドーナツ体験談
韓国按摩体験レポート② ▶︎CITY 按摩体験談
韓国按摩体験レポート③ ▶︎DAO 按摩体験談

帰りの話し

帰りの両替について・・

旅の最後は余ったウォンを両替する必要があります。なぜならば、日本に帰ってから両替すると間違いなく2000円以上くらい損をするためです。

そんな中、オススメの両替所は「明洞のセブンイレブン」です。割とレートもよく、なんと言っても日本語もある程度通じる店員がいて、安心感があります。おまけに24時間いつでも対応して貰えるので、いざと言う時には覚えておくと良いでしょう。

円→ウォンの両替に関しては、中国大使館前などが人気でありますが、逆の両替に関してはなかなか情報がなかったので、現地で確認しながら対応しました。詳しい方教えてください。逆の両替がお得なところを…。円→ウォンレートしか両替所は表示されてないので。

2020/01月の逆両替レート

※100円=1058でした。

300000ウォン=28355円
28000円が日本円で貰え、端数355円は3800ウォンがお釣りとなりました。

帰りの便もピーチ・・

帰りは深夜の1時頃に日本に到着しますが、交通の手段が少なく帰りは流石にハードでしたが、レポートにある通り非常に濃厚な遊びができます。

レポートの第一弾はこちらからご覧ください!

それではアニョハセヨ〜!

セフレやエッチな女の子と出会いたい

風俗に通われるあなたなら一度は考えたことがあるのではないでしょうか?

自分の思うようなプレイをいつでも楽しめるエッチな女の子が欲しいと。。。

実はデリヘルに行くよりも安く、エッチな女の子と出会えちゃいますよ!

結論から言えば”Jメール”という出会い系マッチングアプリを利用することです。

出会い系は昔から怪しいし、詐欺とかあるんじゃないの?と思っている方もいるかもしれませんが、今では多くの女性が肉体関係を求めて登録しているのです!

\男性登録時1000Pプレゼント/
Jメール 公式サイト

AV女優も利用していた!

TV放送でも話題になったエピソードですが、紗倉まなさん含め、AV女優の方も利用していているほど流通しているのです。

人気の秘密は圧倒的な広告活動。

ここまで大々的に宣伝していれば、女性ユーザーも安心して登録する人が多いのです。

実際にアンケートも取ってみましたが

  • 広告に聞いたことがあったから
  • 良く見かけるから怪しくないと思ったから

というような理由から利用しているのです。

エッチな女の子は掲示板から探す

Jメールには掲示板機能があり、中でも画像掲示板がおすすめ!

見せたがりの女の子が多いので、地域を絞ってアプローチすると意外とすぐに仲良くなったりします。

もちろん通常の掲示板募集からでもセフレや大人の関係を求めている書き込みが多いので、話が早い子を見つけるならこっちの掲示板ですね。

風俗でも当たり外れがあるので、高いお金を払って失敗した時は残念ですよね…(それが醍醐味だという意見も頷けますが笑)

出会わなくても写メや動画を送ってくれる子も!

出会ってセフレになる子が抵抗ある子もいますし、あなたもハズレは出来るだけ掴みたくない!と考えるなら、仲良くなってエッチな画像を送ってもらうこともできちゃいます!

お互いに親密になれば出会うまでの敷居も低くなりますし、ハズレを引くこともないですね!

会員登録は無料で、1000Pももらえるので、まずはお試しで遊んでみることをおすすめします!

\男性登録時1000Pプレゼント/
Jメール 公式サイト

#
#
トップへ戻る